一般国道403号三条北道路道路改良その2工事

土木 施工中

 

令和4年5月(進捗率57.8%)

 

  

今月は側道部の道路側溝を主に施工していました。
別発注工事で、市道沿いの電柱移設工事も進んでおります。

6月は引き続き道路側溝布設、本線の法面整形、転落防止柵、防草コンクリートを行っていく予定です。

 

 

令和4年4月(進捗率52.2%)

 

   

今月は側道部、本線部の路体盛土、市道下谷地柳場新田線沿いの旧構造物撤去を行いました。
添付写真はICT建機(MG)で施工する状況写真です。

来月は側道部の道路側溝布設、本線部分の法面整形を行っていきます。

 

 

令和4年3月(進捗率48.5%)

 

  

今月で田んぼ絡みの用排水設備の施工がほぼ終わりました。
路体・路床盛土に使う土砂を土質改良を行っています。
来月からは市道下谷地柳場新田線沿いの旧構造物撤去、側道部の道路側溝を行っていきます。

 

 

令和4年2月(進捗率37.7%)

 

  

先月に続き排水構造物工の施工を行っています。3月中旬から土質改良を行い路体盛土を行っていきます。

当現場付近でこの時期限定の来客者がやってきました。
田んぼに頭を突っ込んで夢中に餌を食べていました。仕事が忙しい中にもほっこりすることができ癒やされました。

今年の秋の飛来する頃には工事も終わっている予定ですが、これからも『安全第一』で施工を進めて行きます。

 

 

令和4年1月(進捗率25.4%)

 

先月に続き排水構造物工の施工を行っています。
写真①、②は横断BOXカルバートの基礎コンクリート打設後の養生状況です。
緑のシートは『コンガード』と言い外気温が氷点下でも給熱養生用電熱シートで養生温度を10℃以上に保つことができ優れものです。

写真③はバイパスを横断するBOXカルバート布設状況です。(計4箇所有)
3.8t/本もありラフタークレーンで据え付けを行っています。

写真④は積みブロック施工状況です。

写真⑤はBOX600設置完了です。小さく見えても2t/本あります。

 

 

令和3年12月(進捗率11.6%)

 

  

排水構造物工(排水フリュームや集水桝等)の施工を行っています。
春までの期間(用水の水出し前)に用排水の整備完了しなければいけないので、がんばります。

 

 

令和3年11月(進捗率6.5%)

 

サーチャージ盛土材を使用し路体盛土、施工ヤードの整備を行っております。
今後排水構造物工を施工予定です。

 

 

令和3年10月(進捗率3%)

 

 

表土剥ぎ取り後、大型土のうを撤去しています。
11月から排水構造物工を施工予定です。

 

 

令和3年9月(進捗率1%)

 

着手前写真です。大型土のうがたくさん積んである写真が起点側です。
2枚目が終点側です。延長はL=500mあります。
10月上旬から工事用道路を作成します。